トップ → 高田山専修寺からのお知らせ

平成28年「高田まち(顕智まち)」が実施されました


 今年も8月1日朝から夜10時頃までと2日朝から正午まで、恒例の祭り「高田まち(顕智まち)」が実施されました。
1日は、昼頃から激しい雷雨に見舞われましたが、3時頃には雨も止み、宗派を問わず近隣から初盆を迎えたご家族や多くの参拝客が永代法要に参加されたり、線香などを求めに来られ賑わいました。
また、1日の2時46分からは、東日本大震災と熊本地震による犠牲者の方々への追悼法要と募金活動が行われました。
さらに、イベントとしておなじみの地元の物部中学生による「尊徳太鼓」の演奏や、今年初めての下館地区の「さくらの会」の皆さんによる篠笛演奏も行われました。
夜 店法 要
「さくらの会」篠笛演奏物部中学生尊徳太鼓演奏